天使になった鈴のこと 3ワンの日常 時々インテリア&DIY

Rin* to an Angel。。。

  • 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

愛している・・・

愛しているという意味・・・



色々あると思うんだ・・・



でも今、私が知りたい『愛してる』は、

異性に対して!

彼が彼女に対して!

彼女が彼に対して!

夫が妻に対して!

妻が夫に対して!





心底『愛してる』と言える時期って、

どうだろう!?短いような気がするな・・・





『愛してる・・・』

奥が深いよね・・・





ある番組で、男の子が自分の両親のことを話していた・・・



お父さんが末期癌を患い、凄く痩せてだんだん体力も衰え、

体中痛みが酷く、もう駄目だというときに

お母さんに『お前を愛している!』と告げたそう・・・

息子さんはそんなお父さんをとても誇りに思い

両親の子に生まれてよかったと語っていた・・・








やっぱり、死をもって初めて『愛してる』

という言葉が成り立つのだろうか・・・





私は、元夫をちゃんと『愛していた』と言えるのだろうか・・・



『愛している』

相手にちゃんと伝わっているからこそ・・・

相手も同じ思いでいるからこそ、成り立つ言葉なのだろうか?

でないと、あまりにもこの言葉には重みがありすぎる・・・

そして、あまりにも傲慢すぎるような・・・





私は・・・本当の『愛してる』を知りたい・・・



そして、その言葉を胸に・・・生きてみたい・・・

今日つくづくそう感じた一日だった・・・






  1. 2006年1月~12月
  2. / コメント:0

<<サプライズ!! | BLOG TOP | やっとこさ!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。