天使になった鈴のこと 3ワンの日常 時々インテリア&DIY

Rin* to an Angel。。。

  • 05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

私が私であるために

いつも遊びに行くブログがあります・・・

リンクにも追加したんですが・・・

ニューハーフのお笑い人生研究所

というその名の通りニューハーフの”そよちゃん”のブログです!

今日の記事のタイトルは 中村 中という「人」 というタイトルでした

こちらの
ニューハーフのお笑い人生研究所
から飛んで読んでもらえると分るんですがね

この中村 中(なかむら あたる)っていう人は”そよちゃん” と同じく戸籍上は『男』なんです。

そんなこんなでこの 中村 中さんのブログにお邪魔したところ
シンガーソングライターであることが分ったんですね・・・
そして、彼女の『友達の詩』って曲が視聴できるんですが
これまたビックリでして・・・
この曲は仕事場の有線でよくかかっていた曲で
ずっと誰が歌っているんだろう・・・って思っていたんですね・・・
すーっと自然に心の中に入り込んで来る・・・




友達の詩
作詞・作曲:中村 中 編曲:浦 清英

触れるまでもなく 先のことが見えてしまうなんて
そんなつまらない恋をずいぶん続けてきたね

胸の痛み、なおさないで 別の傷でかくすけど
簡単にばれてしまう どこからか流れてしまう

手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから 大切な人が見えていれば上出来



忘れた頃に、も一度会えたら 仲良くしてね

手を繋ぐくらいでいい 並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから 大切な人が見えていれば上出来

手を繋ぐぐらいでいい 並んで歩くくらいでいい
それすら危ういから 大切な人は 友達くらいでいい

友達くらいがちょうどいい・・・





あっ!!この曲・・・

って分ったときは嬉しかったですね~
なんとこの曲は彼女が15歳の時に作った歌だそうです・・


男である彼女が好きになった人を思って書いたのでしょうか・・
そう思って改めて聴くと、涙が流れてしまいました・・・



10月6日の『音楽戦士』に出演されるのが分って
わぁ~何か運命感じるな~と思ったわけです・・・
10月10日には彼女のドラマがやります・・・
『私が私であるために』
お父さん役に橋爪功さん、お母さん役に竹下景子さん
ご本人は、主役の(ご自分ですね)お友達役で出演されます

何が何でも絶対に見ますよ

ちょっとでいいんで、彼女の世界・・・覗いて(聴いて)みませんか・・・
  1. 2006年1月~12月
  2. / コメント:0

<<SKY | BLOG TOP | 芸能ニュース!!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。