天使になった鈴のこと 3ワンの日常 時々インテリア&DIY

Rin* to an Angel。。。

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

・・・・・

私のせいです…

13日の夜、アルが…空を飛んで行ってしまいました…
夜の雨の中を…


籠の回りの羽を掃除機で吸っていたら
いきなり入り口が開いてしまいました…

アルの籠の入り口は、手前にパタンと倒して開けるやつなんです。
たぶん、朝餌を変えたときにキチンと閉まってなかったんだと思います…
ほんの15cmほど開けてあった窓から、
アルはベランダに一度も着地することなく、
「ピロロ~ピロロ~」と鳴きながら、飛んでいってしまった…

すぐに下りて探しにいったけど、暗くてどこに着地したかもわからないし
それでも「アル!アル!!」って呼び続けたけど
「ピュルル~」といつもの返事は返ってこない…

きっと生きていけないよ…どうしよう…
アルはただ飛びたかっただけなんだよね…

朝晩の寒さでもう生きていないかも…

救いなのは、natuと侑が
「きっと飛びたかったんやな…ずっとパタパタやってたし…
アルの運命やで、おかんが責任感じることないで!」
と言ってくれたこと
それと、羽ばたいていったときのアルの後姿が
何とも、嬉しそうに飛んでいったように見えたこと…


きっと優しい人に保護されてるに違いない…
そう思おう…でないとやり切れない…




051215_2238-01.jpg



この記事は、13日の夜に書いてありました…
下書きの状態で保存してありました。

何やってるんだろうね…私…寂しいよ…
  1. 2007年1月~12月
  2. / コメント:4

<<萌え~(〃▽〃) | BLOG TOP | ( ̄m ̄)ぷぷぷぷ>>

comment

  1. 2007/09/15(土) 11:27:57 |
  2. URL |
  3. ぱっち
  4. [ 編集 ]
さみしいですね。
鳥には帰巣本能ってないのかな。
いつも窓を少し開けておいたら、
帰ってきてくれないのかな・・・。
どうコメントしていいかわからないけど、
気を落とさないでくださいね。

  1. 2007/09/15(土) 23:14:18 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
>ぱっちさん
あっという間の出来事でした。
まだ夢をみてるようです…
一応はベランダに餌を入れたカゴを置いてはあるのですが、
いい人に保護されていると信じています。
ご心配おかけします…
ありがとうございます!

そうだったんですか・・・

  1. 2007/09/16(日) 09:56:58 |
  2. URL |
  3. しなもん
  4. [ 編集 ]
郁ちゃんの気持ちわかります・・・。
私も以前、一ヶ月ほど飼っていた小鳥が、洗濯物を干そうと窓を開けた瞬間、隣の部屋からでてきてあっという間に空に飛んで行っちゃたの;;
運悪く翌日から台風になり、もうダメだ・・・と泣きました。
今かんがえるとあの時のクロコちゃんの後姿もとても嬉しそうでした・・・。
今やっと、肯定して考えることができたよ・・・・☆
アルちゃんはきっとどこかで優しい飼い主さんに飼われてるような気がするよ・・・郁ちゃん、元気だしてね。

  1. 2007/09/16(日) 15:11:21 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
>しなもんちゃん
アルは、いつも羽をパタパタさせて飛びたかった様子だったの。
だから、アルの羽はいつも切ってあってね…
でも、ここ最近は伸ばしっぱなしになってて
それと手乗りではあるけれど
やっぱり、以前の病気から手乗り崩れ(荒鳥)になってしまって
部屋に放鳥することすら難しかったのね…
飛びたかったんだろうと思う…
侑がいうの「今頃、しまった( ̄□ ̄;)!!」って思ってるよぉ~って。
泣いていても仕方ないんだけどね…
後ろ姿が本当に嬉しそうに飛んでいったんだ。
それだけが救いだよ。

 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。