天使になった鈴のこと 3ワンの日常 時々インテリア&DIY

Rin* to an Angel。。。

  • 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

ラビの足。

12日の月曜日から、ラビの左前足が「ぶらんぶらん」状態です。
以前にも、こんなふうになったことがあったのですが、
自然に治ったので、今回も様子を見ていました。


ラビの左前足は、生まれつき靭帯が伸びてなくて右足と比べるとかなり短いです。
お気づきの方もいらっしゃると思うのですが、
ラビの画像を見ると必ず左前足が、ピョコ~ンと上がっています。

うちの仔になって、すぐに気がついたのですが、
病院の先生は小さな身体に、麻酔を打って手術をするより、
本人が痛みもなく、走ったりもできるのでこのままにしておきましょうと言うことでした。
ただ、バランスが悪いので背中が丸くなっていたり
服を着せると、短いほうの足から自然と脱げてしまうこともあります(汗)


今回、どうやら筋が切れたらしいのです。
先生がおっしゃるには、と遊んでいるときに切れたとか、
時々、私を追いかけて40センチほどの高さのフェンスを
乗り越えることも原因かも…と言われました。
チッコするときも足をあげてするラビ…バランスが崩れてコケてしまいます(汗)


骨には異常がないけれど、これからの年齢を考えると
散歩も控えたほうが良いと言われました。
もちろん、ドッグランもです…(涙)

1度しか連れていってあげれなかったけど、
まさかね…走っちゃいけないなんてね…
走るの楽しいのにね…

まだ11歳なのにな…
いまも痛々しい、ラビの足…代わってやりたいよ~

痛いです…


【今日の動画】
バナナが欲しくて、ラビ風が私に寄ってきます。
ラビ兄ちゃん…可哀想…(泣)



携帯の動画なんで、画像が悪いです!
画面小さくしたほうが見やすいかも…
  1. 2008年1月~12月
  2. / コメント:2

<<ご心配お掛けしました。 | BLOG TOP | 悩んでいます…>>

comment

  1. 2008/05/16(金) 14:32:12 |
  2. URL |
  3. ももんたママ
  4. [ 編集 ]
こんにちはe-343
わー全然気がつかなかったな・・・
不自由だね、ラビちゃん・・・
でもだからと言って命に別状があるわけではないんでしょ?
ラビちゃんにとっての最善策、それを考えてあげることが
1番の治療になるんじゃないかな、って思います。
月並みな事しか言えないけどラビちゃんも郁さんも本当に
頑張ってください!!!

>ももんたママさんへ

  1. 2008/05/17(土) 14:52:27 |
  2. URL |
  3. ももんたママさん@郁
  4. [ 編集 ]
足だけの問題ですから、心配はないです!
ただ、見た目がちょっと可哀想ですね(苦笑)
今回は治りが遅いです…やはり年だから?
できたら、このままペットリ、ラビと一緒に毎日過したいなぁ…
って思いますね…(笑)
ママさん、ありがとう…ご心配おかけします(汗)

 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。