天使になった鈴のこと 3ワンの日常 時々インテリア&DIY

Rin* to an Angel。。。

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

9カ月ぶりに…

今週は、色々と調子がよろしくなくて(いつもだけど…)

休んでますT_T



昨日の午後2時頃、風ちゃん癲癇の発作が起きました。

(休んでて良かったよ~)

去年の7月21日以来です。

ワタシが知る限り…。

今まで、留守中何もなかったのかな…

発作が起きてすぐに、ワタシのところへ飛んできて

ガタガタ震えて、そのあとは手足の硬直…

落ち着いて、動画を撮らなくちゃと思っても

パニクってしまって、上手く撮れませんでした(−_−;)


5分くらい続いたのかな?

凄く長く感じました。




発作が治まってから、豆乳にハーブを一滴垂らして飲ませました。

よく、前触れがあるって言うけど…

まったく分からなかった(ー ー;)


狂犬病のワクチン…スルーしようかな…
  1. 風の病気
  2. / コメント:0
スポンサーサイト

あれから…

の癲癇の発作から2週間が経ちました。

2週間も経ったということは、脳腫瘍の疑いはなくなった?

脳腫瘍だったら、続けざまに癲癇が起きるのでは?

と私は思っているのだけれど…違うのかな…


風




いい加減モフモフしてきたけど、シャンプーしてて発作が起きたら?

と思うと怖くてなかなか洗う気になれなくて…

でも昨日、ドキドキしながらシャンプーしました(汗)

ついでに、無事カットもしましたよ~


風


ボディは、3ミリバリカンで!

風





マズルは、もうちょっとお直ししたほうが良いかな~

頑張ったねたん (o^―^o)

  1. 風の病気
  2. / コメント:0

5日経ちました。

21日の深夜に癲癇の発作を起こした

その後3日間安定剤を飲ませてたけど、今の所落ち着いてます。




薬のせいだったのか、普段とってもツンデレななのに

妙に甘えん坊さんになって抱っこを要求~

母ちゃん滅多とないことに、ちょこっと嬉しかったりで

ずっと抱っこさせて頂きました(//∇//)




モコモコだったお顔だけ、丸~くカット♪ 可愛い~♡



どうかこのまま、発作が起きませんように(>人<;)

  1. 風の病気
  2. / コメント:2

がんばろうね。

久しぶりの投稿です。


なのに…今日はちょっと重いです。

でも、記録に残しておくための更新です。





『癲癇』の診断を受けました。(7月23日)




fuu120723.jpeg


は、食べ物が絡むとたちが悪くなること以外(十分?)

普段はいるかいないか?というくらい大人しい子です。

アクティブに動いているところなんて、ほとんど見たことがなくて…

あまりにも心配だったので、6月に血液検査まで受けちゃったくらいですよ(汗)

検査結果は、どこも悪くなくて『ほっ!』としていたところだったのに…



の癲癇は今の所、頻繁に起きているわけでなく

ハッキリわかっているのは1度だけ。

あと1回あるのだけれど…いつだったのかもわからないくらいのもので…

たぶんそうだったのだろう…という見解です…。



なので、まだ薬での治療は受けてないです。

ただ、発作が起きたあとにまた続くことがあるらしく

それを回避するために、3日ほど安定剤を飲ますように言われました。




風






ほとんどが癲癇の原因って分からないんですよね…

ひょっとしたら脳腫瘍かもしれないという疑いも捨てきれない。

これが物凄く不安材料…もしそうだったら…




一生上手く付き合っていかないといけない病気なんだそう…。

を見てると涙が出てくる。



でも、でも、ずっと一緒にいたい…ずーっと一緒にいたいから

母ちゃんもと一緒に頑張るの。


風





どうか、これで発作が治まります様に…。










コメント欄閉じます。

  1. 風の病気

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。